このサイトは、結婚式の余興に関するサイトです。結婚式 余興の参考にして下さい。

 結婚式 余興 ネタ

  結婚式を盛り上げるスピーチ、歌・・・・
  そして、忘れてはいけないのが結婚式 余興。
  結婚式の余興を依頼されたけれど、何かよいネタ、アイデアはないか・・。
  そんなあなたに、結婚式 余興のネタをいくつか紹介してみたいと思います。

結婚式 余興 マナーについて


スポンサードリンク
結婚式の余興にもマナーが大切

まず、結婚式の余興ですが、依頼を受けたら、恥ずかしがりやさんでも、がんばって二つ返事で引き受けてあげましょう。これが第一のマナーです。なぜなら、結婚式という席はおめでたいものであり、誰でもが招待されるわけではありません。あなたを招待するのですから、この結婚式では、新郎新婦にとっても、あなたは大切な人なのです。さらに、余興となれば、これを依頼する人の数も限られてきます。つまり、招待された時点でも選ばれた人なのですが、さらにその中からあなたを選んでくれている、ということは、あなたにとってとても名誉なことなのです!!
新郎新婦も、あなたなら!ということであなたに余興を依頼しているということです。多少恥ずかしくても、がんばって友人の披露宴を盛り上げるために、一肌脱ぎましょう!

さて、余興のマナーで次に大切なのが、羽目をはずしすぎない、ということです。まあ基本的に常識のある大人であれば、こういったことはいちいち私が説明するまでもないと思うのですが、老婆心からこのようなことを指摘させて頂きます。
たとえば、暴露系のもの、あまりにもきわどい内容のもの、新郎新婦の間柄がギクシャクしてしまう可能性のあるもの、参列者の誰かが傷つくもの、悪口の類、参列していない人への悪口になるもの、などは止めておくべきでしょう。これは、あなたの品位・人格を守るためでもあります。

そして最後に、余興のゲームに参加することになれば、思いっきり楽しむつもりで!余興も結婚式も披露宴も、皆で盛り上げ、つくってゆくものです。せっかく招待された結婚式、その余興で、一人でもつまあなさそうな顔をしていたら、それだけで余興自体もしらけてしまいます。
楽しそうに余興に参加している人は、見ているだけでも気持ちのよいものです。

以上、当たり前で簡単なことですが、「皆で盛り上げるつもり」で余興をたのしみましょう!

スポンサードリンク

結婚式 余興

結婚式 余興  All Rights Reserved. 2007 lastaccess:2009/08/17